2010年02月19日

高橋大輔の銅メダル獲得、本当におめでとう!!
解説していた本田武史(自分と同い年)の4位を上回ってくれたこと、
そしてメダルを獲れたことが何より嬉しいですよ。

織田くんは靴ひもが切れるアクシデントが…
「前から切れていた」とか…
責めたくないけど、そこはちゃんとしておかないといけませんね。
7位入賞おめでとう!!

で、私は一番嬉しいのが、小塚くん。
4回転が国際大会で初めて決めたことがすごい。
トリプルアクセルはあまり成功しないとのことだったのですが、
今回も残念ながらできませんでした…
それでもそれ以外の演技は良かったなぁ。
高速スピンは村主を見てるようでした。
8位入賞は素晴らしいよね。自己ベストもちょびっと更新できて。
次は4年後のソチへ向けて…その時は日本のエースとして出場してくれることを願います!!

で、何が紳士だったかというと…
フリーの滑走順で次が、今回最年少16歳で出場のデニス・テン(カザフスタン)でした。
キスアンドクライ(得点が出るのを待つ場所)で結果が出て、
その後の表情をカメラはとらえていて、最後に日本語で、
「デニス・テン頑張れ!!」とエールを送ったことが、おばちゃんは感動したよ…(号泣)

正直いって、敵ですよね。
だけど、なかなか言えない言葉だと思います。
ご家族の愛が、育て方が素晴らしいんでしょうね。


これで銀1個、銅2個ですね。
うーん、金はフィギュア女子に頑張ってもらいましょうかね。


スピードスケートの高木美帆ちゃん(私の同級生で同姓同名がいたな~)は、
1000mはダメだったけど、得意の1500mで精一杯走ってくれ~!!



よっちゃん☆yocchan29 at 17:06│コメント(0)トラックバック(0)スポーツ │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字