2008年10月11日

というタイトルにやはりなってしまいます。

8日の試合。
矢野さんが押し出しを決めた時に拳をグッとした姿を、
スポーツニュースで見かけて、
複雑な気持ちで見てしまいました。

1点を取るという重み。
何としてでも取らなければならない。
苦しい打線事情を物語った姿だったかなと。
決してみんながみんな悪いわけではないのです。
かと言って1人だけというのもないでしょう。

私は専門知識がないのでこれ以上は分かりませんが、
一番悔しいのは戦っている選手たちですよね?

今季あと2試合。
消化試合だけどCSで中日と巨人に勝つためにも、
調整してほしいかなと思います。
井川のノーヒットノーランが懐かしいです…(苦笑)

中日ファンの社員さん(先月異動されました…)から今季途中まで
「今年は阪神優勝ですね」と言われた時、
「いやいや油断はできません。何が起きるか分かりませんよ」とか、
「他のチームが頑張ってシーズンを楽しくさせてもらったほうがいいですよ」な?んて、
余裕と不安が混じりながら言ってたことが思い出されましたよ。
シーズン通して喜怒哀楽があって良かったですよ。
うん、濃いシーズンだった。

さぁ来季また頑張ろう!!(早すぎるッ)


余談。
一応、日シリの第5戦から第7戦の翌日まで休み希望出した(爆)
あくまでも阪神が日シリ出場し、チケが取れたらが前提。
え? 出場出来なかったらどうするかって?
う?ん、一人旅に出るか、競馬場にでも行こうかなぁ。

at 01:38│コメント(2)トラックバック(1)阪神タイガース2008 │

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 10/10 G3?1YS&T3?4YB~一応、祝!巨人2年連続リーグ優勝、...  [ 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。 ]   2008年10月11日 07:50
せっかく高島屋さんが仲間になったのにorz(PDF) <10月10日のセ・リーグ> ◇巨人3―1ヤクルト 巨人は阿部の本塁打で先行すると、6回にも阿部の適時二塁打などで小刻みに加点。制球の良かったグライシンガーから、最後はクルーンで締めた。 ◇横浜4―3阪神 ...

この記事へのコメント

1. Posted by Xたしー   2008年10月11日 09:51
>うん、濃いシーズンだった
そうそう、めっちゃ濃ゆいシーズンやった
'03を彷彿とさせる馬鹿がつくくらいのスタートダッシュと暗黒時代の再現かと思うくらいの勝負弱さ(爆
俺も長いこと野球観てきたけど、こんなシーズンは初めて
矢野の押し出しガッツポーズを複雑な気持ちで見たっつうのは、俺もわかるわ
っていうか、メチャ違和感あったよね
>さぁ来季また頑張ろう!!(早すぎるッ
いやいや大正解!(笑
2. Posted by よっちゃん   2008年10月11日 12:14
☆★☆ たしーパパ
応援する選手が応援する球団からいなくなってしまった今季、
とにかくチームを応援しようと思ったのもあって、
今まで以上に単純に、でもどこか冷静に、勝ち負けに一喜一憂したシーズンでした。
現地観戦してる時は今まで通り、祈りが多かったですけどね(笑)
ナゴドでドキドキすることはしょっちゅうありますが(爆)、
10月に入っても優勝争いをしてて、その中に自分が応援しているチームが入っていることに、
めっちゃドキドキするんだけど、でもすっごく楽しかったです。
8日の東京D観戦をして、2005年9月7日のナゴドの試合に匹敵する、
でも正直比べられないですけれど(笑)、
呼吸を忘れるほどの試合を私は現地で観れたことを誇りに思いました。
矢野さんのガッツポーズ。
たしーパパもやはり何かをひっかかるものがありましたか。
ひねくれ者でしょうか、私たちは(爆)
現地に居た時はとにかく1点入ったことに喜んでいましたから。
来季のために、どこをどう補強しましょうかねぇ。
ドラフトも楽しみの一つにしましょうかねぇ。
まだシーズン終わってないのに…(苦笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字